慢性腎不全お猫様を愛する会

20歳の猫マジュ姉さん。 慢性腎不全で、2014年4月に亡くなりました。私、お猫飼いとしてアルミもたくさんの事を学ばせてもらいました。 少しでも皆様のお役に立てればとブログはじめました。 よろしくお願いします。

マネー術?なのか?

私のマネー術「セツヤクエスト

マネー・・・私にはかなり遠い言葉です。私のイメージでマネーは大金のイメージです。
だから、マネーより小金クエストでしょうか(笑)

基本の生活じたい貧乏が当たり前なので、コンビニでさえ私にとって特別贅沢をする場所です。だって「定価」販売ですよ?!

20円の割引に魅力を感じますか?

NO!です。

おにぎり20円引きは私にとっては、まったく魅力を感じない。

お水20円も魅力なし。

だってスーパーでは半額で売ってるのに。しかも2リットルのお水で59円。

コンビニでは、500mlで105円。

水の購入でさえ抵抗を感じるのに・・・・

本当にあり得ない。この価格帯の違いは商品元から来るんでしょうけど、産地って本当にあてになるのか疑問です。
疑いだしたらきりがないですね。
だったらお金もないのに見栄を張っていいのを買うより、私は安さに走ります。
1円でも多く貯蓄に回す。

FXなんかのセールス電話がたまに掛かってきます。
「貧乏だから」と断ると、「貧乏だからこそ」って切り替えられる。

貧乏だから投資に回せるお金なんてないってわからないから、そういう切り返しのマニュアルになるんですかね?

地道に堅実に1円でも多く貯蓄。それでもスズメの涙。金銭に関しては考えると暗い溝にはまっていくので考えたくないです(笑)

f:id:arumisei010:20131023215056j:plain

はたらけど
はたらけど猶わが生活楽にならざり
ぢっと手を見る

石川啄木『一握の砂』
(働けど働けどなお我が暮らし楽にならざりじっと手を見る)

《歌意》どんなに働いても、依然として私の生活(くらし)は楽にならない。私はじっと手を見る。

 

所得差が激しいからこそ、自分の価値を自ら生み出し、そこからマネーを引き出す努力を求められる時代なんでしょうね。

そして、貧困を癒す何かが。

    
   ~猫さん、犬さん、の飼い主の皆さん。~

慢性腎不全は治らない病気です。
ですが、明るい気持ちにさせてくれる、彼女、彼らのために、笑顔で乗り切っていきましょうね。
それを私たちの家族は、望んでくれていると思います!(๑╹ω╹๑ )

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ
にほんブログ村

ウエーブサイトを作ってみたい方にお勧め♪

キャンペーン中★

あなたのブログのお名前を自分で決めませんか?