慢性腎不全お猫様を愛する会

20歳の猫マジュ姉さん。 慢性腎不全で、2014年4月に亡くなりました。私、お猫飼いとしてアルミもたくさんの事を学ばせてもらいました。 少しでも皆様のお役に立てればとブログはじめました。 よろしくお願いします。

猫さんの飲み物

今週のお題「飲み物」なので、猫の水分補給について書いていきます。

f:id:arumisei010:20140428191305j:plain

あなたの大切な猫さんに関しての質問です!

  • みなさんの猫さんは最近お水をたくさん飲みだしていませんか?
  • いつもよりおしっこが多いなんてことはありませんか?

これが初めの症状です。ほんの些細なことに思えるし、気づいていても、知っていても、「まだ若いからうちの子は大丈夫」って思っていませんか?

慢性腎不全は高齢の猫さんだけに起こりうる病気ではありません。

早めの対応がものすごく大切になってきます。

気づいてすぐに病院に連れて行って「もう末期です」と言われても落ち込まないでください。猫さんの中には自分の不調を外に出さない子はたくさんいます。

病気だとわかったその瞬間から、その猫さんとあなたの慢性腎不全の治療が始まるのです。

そして、水分補給こそが治療のかなめとなります。

慢性腎不全の猫さんの水分補給はどうするの?

皮下点滴・・・体に直接水分を入れて体内の水分量を調節します。

そしていかに水分を取ってもらうかにかかってきます。

もともと猫さんはあまり水分をとりません。

食器いっぱいに入れていたお水を全部飲み干すようなら疑ってみてください。

このお水対策が主な治療方法となります。ですので医療費がかなりかかります。

ここが一番ショックな点だと思います。なんだか現金な話だなって思われましたか?

ではほんの少しですが、参考になりましたらと思い、マジュ姉さんの生活費を公開します。

うちは1回の皮下点滴で3885円です。

一回血液検査をすると10476円になりました。

それを1週間に1回

療法食ならば代表的なもので

ロイヤルカナン 猫用 ・腎臓サポート パウチ [100g 1個] ならば最安値で145円です。

ドライフードのこちらは、

ロイヤルカナン・猫用 療法食 腎臓サポート(ドライ)500gで、最安値1365円です。

あとはトイレ用品なども購入しなければなりません。

うちはこれを使っていました。

お勧めです!

うちの猫、マジュ姉さんのおトイレ紹介いたします。という記事を書いておりますので、そちらを見ていただけるとわかると思います。

どうですか?

うちの家が、いかに家計の火の車だったのかお分かりでしょうか(笑)

そんな中で必要なサプリメントも紹介です。

ネフガード・・・炭で、腎臓の悪い部分を吸着します。黒い粒のモノと顆粒のモノがあります。

レンジアレン・・・リンを吸着してくれます。茶色い粒の小さな顆粒です。

と必要なサプリメントも加わります。

そこで、水分補給のお話に戻りますね(笑)

さあ、どうですか?

かなり厳しいですよね。貧乏な私でなくても、厳しいと思います。

病気になると猫さんの味覚も少し変わったりしますし、猫さん本人もかなり苦しいともいます。

そしてそんな猫さんと同じぐらい、あなたもつらいでしょう。

すごくわかります。

かなり長くなったので繰り返しますね。

あなたの大切な猫さんに関しての質問です!

  • みなさんの猫さんは最近お水をたくさん飲みだしていませんか?
  • いつもよりおしっこが多いなんてことはありませんか?

早めの治療で寿命が、少しでも延びてくれるかもしれません。

皮下点滴も病院によって変わったり、地域によって価格が変わります。

うちはどの病院も同じでした。私が行けるすべての病院に電話したんですよ(笑)

病院の対応もさまざまです。

かかりつけの病院でも毎週通院するには、この先生は嫌だ!なんてことも出てきたりします。そういう場合はすっぱりセカンドオピニオンを実行してください。

何年続くかわからない闘病生活。

続けば続くほど一緒に生活ができます。

続けば続くほど、予算はかさみます。

上のリンクはうちが使っていた薬やごはんたち。最低限の生活用品です。

これからともに戦う病気との予算計算のお手伝いになれば幸いです。

    ~猫さん、犬さん、の飼い主の皆さん。~

訪問ありがとうございます!

慢性腎不全は治らない病気です。

マジュ姉さんは3年ほど前から療法食はやめました。

そして4月16日に虹の橋をわたって行きました。

いまでも彼女を思い出し、つらいことがあったら私を笑顔にしてくれています。

病気と闘っているみなさん

明るい気持ちにさせてくれる、彼女、彼らのために、笑顔で乗り切っていきましょうね。
それを私たちの家族は、望んでくれていると思います!(๑╹ω╹๑ )

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

ウエーブサイトを作ってみたい方にお勧め♪

キャンペーン中★

あなたのブログのお名前を自分で決めませんか?