慢性腎不全お猫様を愛する会

20歳の猫マジュ姉さん。 慢性腎不全で、2014年4月に亡くなりました。私、お猫飼いとしてアルミもたくさんの事を学ばせてもらいました。 少しでも皆様のお役に立てればとブログはじめました。 よろしくお願いします。

猫さんの避妊をしないという飼い方

f:id:arumisei010:20140530232125j:plain

こんばんは。

皆さんのお役に立てる内容を書きたいのですが、まだちょっと不安定で、慢性腎不全の猫さんと暮らしてらっしゃる方のための記事が書けません。すいません。

最近とりとめのないことばかり書いてしまってますが、お付き合いくださっている方ありがとうございます。

今度活動の場を2つに分けることにしました。

兵庫県丹波と大阪の2か所を行ったり来たりします(笑)

部屋に居るのがつらいというのがなんともどうしようもない話なのですが、6月2日から移動することになりました。

シェアハウスになるのですが、そちらには猫さんが2匹いるらしいです。

そのお話を聞いたときに、そこにばかり頭が行ってしまいなんとも情けない面接になりましたが、何とか合格しました。

まだあっていないのですが、その猫さんたちはどうやら去勢などの避妊はされていないようで・・・。

いろんな付き合い方があると思うので受け入れていきたいのですが、私の心の深いところで「猫さんとの付き合い方」という点で納得できません。

難しいですね。

私はマジュ姉さんとチロさんという猫さんを2匹飼っていた時に私は1匹しか飼えないと実感しました。

2匹に同じ愛情を注げないと感じましたし、避妊をしないという事は子猫を生んでしまう。かわいいのですが、かわいいだけではどうしようもないこともたくさんありますよね。

私は考えすぎなのかもしれません。

何匹も飼っている方ってすごいと思います。

新しい環境で

まだまだ不明な事ばかりで、しかももう3日後からそちらに住むことになっているのですがまったくどんな状態化わからずドキドキしています。

何せうちを出るのもはじめてなもので(笑)

この年で情けない話ですが病気も長く今になりました。

病気も落ち着いていますし、今回の沖縄の旅で少し自信が付きました。

本当は移住したいのですが、母が要介護2の痴ほう症なので、まだそばに居て、サテライトという働き方をしていけたらと思います。

シェアハウスの猫さんとも仲良くなっていきたいし、もちろん職場と方とも仲良くなっていきたいです。若者ばかりの職場でまだまだ何も決まっていないようで、何かお役に立てればと思うのですが、何ができますでしょうか?

役に立って行けたらと思います。

    ~猫さん、犬さん、の飼い主の皆さん。~

訪問ありがとうございます!

慢性腎不全は治らない病気です。

マジュ姉さんは3年ほど前から療法食はやめました。

そして4月16日に虹の橋をわたって行きました。

いまでも彼女を思い出し、つらいことがあったら私を笑顔にしてくれています。

病気と闘っているみなさん

明るい気持ちにさせてくれる、彼女、彼らのために、笑顔で乗り切っていきましょうね。
それを私たちの家族は、望んでくれていると思います!(๑╹ω╹๑ )

にほんブログ村 猫ブログ 猫 闘病生活(腎不全)へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

広告を非表示にする

ウエーブサイトを作ってみたい方にお勧め♪

キャンペーン中★

あなたのブログのお名前を自分で決めませんか?